【DIY】キッチン収納棚の作り方

DIY

はじめに

こちらにお立ち寄りくださりありがとうございます

今年に入って本格的にDIYを始めた我が家

DIYは一人でちょこちょことやっていたんです

と言っても、子供部屋やリビングに簡単に取り付けられる棚を取り付けたりするくらいで
こんなキッチン収納棚みたいな大きな家具のDIYは初挑戦だったので本当に出来上がるのか不安でしかなかったのですが、
旦那さんの協力もあり、とても素敵なキッチン収納棚が出来上がりました☆

前回のブログでキッチン収納棚の上段部分が完成しましたが
今回はキッチン収納の下段部分のDIYについてご紹介させていただきたいと思います

DIYをして一気にキッチン収納がオシャレに仕上がる我が家の様子を最後までご覧ください


キッチン収納棚の下段部分

上段部分もかなり大変でしたが、下段部分をどういう形にして組み立てていくのか?
引き出しなどを取り付けるとしたらどうやって作っていくのか?などなど、
本当に悩みましたが、いろんなDIYユーチューバーの方々の動画などを見て参考にさせてもらいながら
なんとか完成させることができました


完成までの順序を説明させていただきます



完成図を描いて実際に想像してみる

上段部分はうまく仕上がりましたが下段部分をどう仕上げるか?

旦那さんに先ずはこんな感じでお願いします!と設計図(落書き)を渡しました(笑)
↓↓

この適当な絵を見てもらい説明をしながら旦那さんと作り上げていくのですが
かなりのハードルの高さだったと思います(笑)

でも恥ずかしがらずに、まずは想像してみることも大事ですね(笑)


寸法をしっかりと測る

ある程度こんな感じにしたい!と構図が決まった後は、必ずサイズを細かく測っておくことが大事です!!

この作業を怠ると間違いなく失敗します(笑)

細かい作業になるのでここで挫けそうになりますがサイズを測っておかないと材料も揃わなくなるので
DIY始めようと思われてる方は必ずやっておきましょう!!

ちなみに我が家は旦那さんが全面協力してくれてサイズなどしっかり測ってくれました☆

私一人でやっていたらきっと斜めになったり今にも崩れてしまいそうな収納棚が仕上がっていたはず。。。(笑)


材料の購入

サイズを測り終えたら材料の調達です

わが家は最初スーパービバホームで木材を揃えたんですが次に行ったコーナンプロは
アプリの登録を行うと木材のカット代が10カットまで無料になったので今はコーナン派です(笑)


地域によってホームセンターも色々あるのでお近くのホームセンターを選ばれるのをお勧めします


木材が少し前から高騰しているので無駄のないように使用するのをお勧めします
ここでも旦那さんが細かく計算してくれたので大きな誤差もなく木材を使用できました☆☆☆


ワックス塗り

木材はそのままでも見た目はすごくいいのですが耐水性などを考えてしっかりワックスを塗りました

ワックスの順番は最後に塗られる方もいますが組み立て前に塗っておいて
しっかり乾燥させておいたほうが組み立て後にすぐ使用できるので我が家は先に
ワックスを塗っておきました




この時、使用したワックスは『BRIWAX』です



このワックスは匂いもきつくなく室内でも使用可能なワックスになります

耐水性はあまりないのですが色合いがとてもよく木材に艶が出ていい感じに仕上がりました

最初ウォルナット購入する予定でしたが、ジャコビアンの色に惹かれてこちらにしました☆

ブライワックス オリジナルカラーワックス 08.ジャコビアン 400ml BRIWAX/オリジナル/ワックス/アンティーク/カラーワックス


材料の組み立て

ワックスまで塗って下準備が出来たらいよいよ組み立てです


マンション暮らしでも養生をすれば室内でDIYが可能なのでぜひ参考にしてみてください


こんな感じで組み立てをしましたが左右に揺れて今にも倒れそうだったので後ろの背面側に
アイアンを取り付け貰いました



ちゃんと可動式で高さ調整が出来るのでとても便利になりました


完成

収納棚が完成するギリギリまで前の食器棚の下段部分を使用していたので全てキッチンから取り出し
新しく完成した棚を配置



以前の収納棚も引き出しタイプでよかったのですが、引き出しだと高さのあるものが入らなかったり
幅や奥行きが決まっていたので使いにくかったりしていましたが、新しくDIYした収納棚は
高さ調整もできて、奥行きも広がったのでお鍋やホットプレートまでしっかりと収納できるようになって
無駄が無くなり収納域がとても広がりました

下段の収納の奥行きが以前の収納棚と比べて10cmほど出たので作業スペースも確保でき大満足です!!


仕様感

以前は見た目はすっきりしていた収納でしたが仕様感がいまいちでしたが
DIYをしてかなり変化しました☆


飲料などが入った箱などは、結構場所を取るので今まで収納場所がなかったので仕方なく
収納棚の引き出しの前へ置いていて、引き出しがすぐに使えないしキッチンの足元が
とても狭かったのですが収納の奥行きができたおかげで足元を邪魔しなくなり広々しました


まとめ

わが家の収納棚下段部分のDIYはいかがでしたでしょうか?



キッチン収納にお悩みの方や収納にお悩みの方は一歩踏み出してDIYをしてみるのも
いいと思います



なかなかDIYをするまでが踏み切れないと思いますが思い切って踏み出してみると
意外とハマってしまうと思うので迷われている方は是非チャレンジしてみてください(笑)(←私がそうだったので)


今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました

前回のDIYの様子はこちらからどうぞ

子供部屋のDIYの様子はこちら